天体観測 満月と木星の様子2017.4.11/最新情報

HOME > 最新情報 > お知らせ > 天体観測 満月と木星の様子2017.4.11

天体観測 満月と木星の様子2017.4.11

雨上がりよく晴れて満月が輝き今宵は木星とスピカと満月の三角形。

月の右上に輝く星は木星(地球のおよそ11倍の大きさ)なんと、木星の衛星の数は60個以上も確認されていて中でも2枚目の写真に写るのはガリレオ衛星です。1610年にガリレオが木星の衛星の中で特に大きな衛星の4つを発見しました。

月と星の写真を撮っていたらたまたま入り込んだ物体に頑張ってピントを合わせ土星?土星の輪っか???とかなりのテンションで星空ガイド2017と星と星座の図鑑を開いたところガリレオ衛星ということが判明shine今日は図鑑で地動説と天動説についてもお勉強できました。ダイナミックな世界を感じられるひと時でした。

★4月22日土曜日、21時はこと座流星群が極大。空が大きく開けたなるべく暗い場所を探し、星空観測をお楽しみください。

こと座流星群の(出現期間は4月16日~4月25日です。)

★春から夏にかけて月と木星が接近する様子が毎月のように楽しめます。

★5月6日みずがめ座流星群ピーク(出現期間4月25日~5月20日)

 

東京都あきる野市戸倉の丘からリバーティオ方面

       2017.4.11

IMG_0226.JPG

木星ガリレオ衛星 ↓  

真ん中の輝く星が木星、他の小さな星は肉眼では見えません。

50倍以上のカメラで撮りました。   

IMG_0285.JPG

< 秋川渓谷の清流とカワガラス  |  一覧へ戻る

このページのトップへ